ロルフィングのセッションは毎回、以下の1〜9の手順で進みます。

1〜9はご予約いただいた時間ちょうどから、90分の中で完了します。

(初回セッションの際にはロルフィングについて説明の時間を長めにとる場合があり、その際にはセッション全体の時間をその分延長いたします。料金は変わりません。)

 

1.お話し

2.準備・着替え

3.写真撮影(Before)

4.ボディーリーディング

5.施術

6.動きの調整・統合ワーク

7.写真撮影(After)

8.着替え

9.お話し


1.お話し

 ロルフィング®のセッションに入る前に、お話しの時間を設けています。

 

 ロルフィングを通じて改善したい、知りたい・学びたい、変わりたいと思っていることを、可能な範囲で聞かせてください。

 

 最初私からは、施術のより適切な受け方やロルフィングの仕組み、シリーズの構成などについて解説します。ロルフィングがあなたに適しているか、またはいいタイミングなのか、お話をしてみてから決めてみたらいかがでしょうか。メールでのご相談もお待ちしています。

 2回目以降からは、セッションや日常の中で得られた気づきや疑問についてやりとりをしながら、セッションを進行していきます。特に話す事が無かったり、話すより施術を進める事を優先したいと感じられる際には、そのように進めます。

 

 

ロルフィングでは、他の代替医療とことなる点として、クライアント個々が持つ「ゴール」を尊重しそこに近づくための手助けをする、という姿勢をとります。日常生活や仕事を充実させたい、アート、スポーツ、パフォーマンスをもっとよく楽しみたい、という前に向かう意思に、ある程度のカタチを与えてみましょう。 たとえば・・・・

 

    「より若々しく」「しなやかで美しく」「大地に根を張るような力強さ」

    「仕事で長く立っていても安定し、疲れにくい立ち方」

    「デスクで肩や腰のこりにくい座り方の習得やクセの修正」

    「猫背にならないようにしたい」

    「安定し、腰高のランニングフォーム」「体の左右差の修正」

    「スポーツ障害の緩和」

 

など、イメージしてみることで準備を整えることができます。

 

 

 


2.準備について

 

セッション時の服装

 

☆女性の場合

 

基本的に上下セパレートのアンダーウェアないしフィットネスウェア、水着などの着用がおすすめです。可能であれば、トップの背中はクロスになっていないものか、クロスしていても多少動かしやすいものが適しています。アンダーは、下着や水着、二分丈程度のスパッツなどが、直接皮膚から働きかけ、また微細な変化を見るためには適しています。

 

☆男性の場合

 

伸びる素材のボクサーパンツやブリーフなどの下着、もしくは短い丈の水着をご用意ください。ゆるめのトランクスなどはご遠慮ください。

 

上記と重複しますが、服装に注文が多いのは、ロルフィングの特質上、直接肌に触れて組織の変化を見ていく必要があることと、セッションの過程で外見の変化を確認しやすくするためです。施術の間はシーツや毛布で体を覆い、施術する部位のみを露出させるよう努めていますが、セッション前後には姿勢と動作の観察を行います。このとき、施術者に見られることでとても緊張ないしお気持ちを害するようなことがあれば、ロルフィングセッションの効果を引き出すことがとても難しくなります。いっぽうで、服装で無理をしなくても、リラックスした心地よい状態で臨んでいただければ、良い変化を生じることができると思います。例としては、ボトムに関しては柔らかい素材であればアンダーの上に二分丈程度のショートパンツを重ねるなど、気持ちの上で抵抗の少ない服装をご用意いただければと思います。

 


3.写真撮影

 

セッション前後に姿勢を写真撮影いたします。

 

急に変化した姿勢のバランスは、受け入れにくいものかも知れません。視覚的に確認してみることでよりご自身のからだのイメージと感覚がまとまっていきます。

 

(ご不要に思われる、または好まれない場合にはお申し出ください)


 4.ボディーリーディング

 

 

マッサージテーブル上でのワークと併行して、立位や起居、歩行の様子を観察するボディーリーディングを行っています。

(モデルさんの都合により丈の長い服を着用しています)


5.施術

 

施術はおおむね、マッサージテーブルの上で行います。 お体にはブランケットなどを掛けています。


6.動きの調整・統合ワーク

 

長島のセッションでは、施術の中で生じた身体的な変化を定着しやすくするため、シリーズセッションの多くでムーブメントのワークや指導を行います。

 

新しく自分にとって「未知な」動きがより知覚をつうじて意識になじんでいきます。


7.写真撮影(After)

8.着替え

9.お話し

 


お知らせ

・「体験談」に新しいご感想を掲載しました(10/17)

 


GracefulMovement

営業時間:10:00~19:00  月曜定休

(日曜・祝日は不定休)

営業場所:目黒区西小山/茨城県つくば市近郊

     神奈川県横須賀市・追浜

電話  :080-3934-7856

メール :rolfing@gracefulmovement.info

長島務(Tsutomu Nagashima)

ロルフィング®施術者(ロルファー)

ロルフムーブメント™ 

頭蓋仙骨療法(バイオダイナミクス)

ヨガインストラクター養成校・ボディーワーク講師

コンタクト・インプロヴィゼーション教師